22, 09, 2020

オーストラリアの現地スイーツ5選 - シドニーのおススメケーキ屋さんもご紹介!

オーストラリアは実はスイーツ天国! ケーキ、チョコレート、クッキー、マカロン、プリン・・・と、沢山のおいしいスイーツが楽しめますが、オーストラリアならではのスイーツをご存じでしょうか。
みんなが幸せになるスイーツ、今回はオーストラリアの現地スイーツとシドニーで人気のおススメのケーキ屋さんをご紹介致します!

パブロバ

オーストラリア、ニュージーランドが起源とされているお菓子。
卵白を泡立てたメレンゲを焼いたケーキに生クリームたくさんのフルーツをのせたもの。メレンゲだから口にいれるとフワッととけて、フルーツとの相性は抜群。軽い口当たりとフルーツでぺろっと食べる事ができます。

パブロバの名前はロシアのバレーリーナ「アンナ・パブロワ」が起源といわれています。
アンナがバレーのツアーでオーストラリアを訪れた際に食べたスイーツがこのパブロバだったと
いわれている説がありますが、実際の所は明らかにはなっていないようです。

オーストラリアではクリスマスの時期になるとスーパーなどでこのメレンゲのベースが売られ、それを買って家庭で好きなフルーツをのせてクリスマスの食卓に出されます。
他のケーキにくらべカロリー低め、見た目が可愛いケーキ、いいとこずくめです!
 

ラミントン

ちょっと気軽なスイーツ「ラミントン」。オーストラリアの伝統菓子です。
四角状に切ったスポンジケーキをチョコレートをコーティングして乾燥ココナッツをまぶしたもの。ケーキの間にジャムや生クリームがはさまっているものもあります。オーストラリアのクイーンズランド州発祥のデザートと言われています。
歴史は古く定かではないですが、1896年にクイーンズランド州総督ラミントン卿がおもてなしとしてこのラミントンをお客様へ出したとも言われています。
スーパーでも買えますし、カフェ、ベーカリーなどでもコーヒーのお供として売られています。
チョコレートの甘さと乾燥ココナッツのサクサク感が楽しいお菓子です。

アンザックビスケット

オーストラリアにはアンザック・ディという祝日があります。
アンザック(ANZAC)とはオーストラリア、ニュージーランドの軍事連合の事をいい、第一次世界大戦中に編制されたオーストラリア・ニュージーランド軍団がトルコのガリポリ半島に上陸したことを記念して制定されました。
アンザックビスケットはこの戦争の時に戦地に向かう人へ日持ちするよう卵を使わないクッキーを焼いて持たせたというもの。ココナッツ、はちみつやシロップ、オートミールなどを使い栄養価が高いビスケットです。家族の愛情がつまったお菓子です。

食べてみると、大振りでシロップが甘くザクザクしたわりと固めで、噛み応えがあります。
オーストラリア伝統の素朴なスイーツです。

ケーキ

オーストラリアにもおしゃれで、おいしいケーキ屋さんがたくさんあります。
シドニーで今人気のあるケーキ屋さんをちょっとご紹介しますね。

ブラックスターペストリー(Black Star Pastry)
The Galeries, Shop 26, Ground Floor, 500 George Street (Enter off Pitt Street)Sydney
シドニーのCBD ギャラリアのグランドフロアに新しくお店がオープンしました。
ここ、なんとスイカのケーキがあるんです!クリームの層の真ん中に真っ赤なスイカ!
その上にイチゴとドライローズがちりばめてあり、見た目も可愛いケーキです。

グランズ オブ ザ シティ (Grands of the City)
The Galeries, Shop RG 12,  500 George Street, Sydney, NSW, 2000
アレキサンドリアにある大人気のカフェがシドニーのCBDにもオープン。
昔ながらのパリのビストロ風カフェとレストランで、映画の中にいるような雰囲気です。
コーヒーも本格的で自家製のケーキを楽しむことができます。

コイ デザート バー (KOI Desert Bar)
46 Kensington St, Chippendale NSW 2008
セントラル駅の近くにあるおしゃなカフェ。ケーキも勿論、お食事も楽しめます。
コイデザートバーのケーキはひとつひとつがとにかくおしゃれ!高級感があります。
見ていたら、どれもこれも食べたくなりますよ。
 

ロリーショップ

スイーツといってもこちらはキャンディやグミ、ジェリービーンズなど、いわゆる駄菓子をロリーといい、ショッピングセンターなどにロリーショップがあります。多くのロリーショップは量り売りをしており、袋に自分で好きな量をいれて買う事が出来ます。スーパーでは袋売りをしています。
色とりどりのグミや、キャンディー、ガム、チョコレートなどなど、形もいろいろで、カエルの形をしたグミや、スネークと言われる細長いグミ、入れ歯の形をしたグミなど、見ていても楽しめます。
ショッピングセンターなどでロリーショップを見つけたら是非立ち寄ってください! 
お土産にもいいですし、童心に帰ることができます!

オーストラリア人気TOP10

日本宅配

コアラ基金でコアラ保護支援に参加!
なめらかな口どけのミルクチョコを、コアラの家族のユニークなパッケージに詰めました。
 

¥8,454
現地受け取り
¥12,681
現地受け取り

オーストラリア限定マンゴー味のコアラのマーチ!個包装で配るお土産にもぴったり。
あの特徴的な六角形をアレンジした箱には、個包装のものが7袋入っています。
コアラはオーストラリアを代表する動物の一種でもあり、コアラに会うことを楽しみにされている方も多いのではないでしょうか。コアラのマーチ(他ロッテの商品)の売り上げの一部は、かわいいコアラたちを守る「オーストラリア・…

¥1,214
現地受け取り

オーストラリアのカンガルー島で生産されている免疫力と抗菌作用に優れたリグリアンハニーをふんだんに使っている人気美容アイテムが豊富なMaine Beach。

やさしいブラッドオレンジの柑橘系とバニラの香りで、ビタミンⅭが豊富なカカドゥプラムが配合された全身に使える大容量ボトルです。

¥3,124