04, 05, 2020

【バリ島】~お手頃なお土産特集~MONGGOのチョコレート

バリ島のお土産は何にしようか。

有名なコーヒー豆やお菓子、コスメやバリ雑貨など、送る相手によって迷いますよね。

今回は誰にでも喜ばれる、バリのチョコ・MONGGOのご紹介です。
近年、バリ島にはオーガニックや地元産に拘った、健康志向なチョコレートが増え、大人気のお土産となっています。
どこにでも手に入る安売りチョコでなく、原料にこだわった品質が良いチョコ、絶対喜ばれること間違いありません!

チョコ
MONGGOというインドネシアのチョコレートをご存知でしょうか?
インドネシアのお土産の中でも人気があり、インドネシアに住む日本人もよくお土産にするチョコレートです。
MONGGOには色々な種類があり、最近はインドネシアのスーパーなどでも購入することができます。

オーナーはベルギー人で、本店はジョグジャカルタにあります。
カカオバターで作られているので、くちどけも良く高級感があります。

日本人の駐在員妻の中でも話題になっている、インドネシア産のカカオを使ったメイド・イン・インドネシアのMONGGOのチョコレートのご紹介です。

拘りの材料
MONGGOのチョコレートはカカオバター100%で出来ています。
MONGGOのチョコレートはカカオバターで作られているので口どけも良く、甘さ控えめで美味しいです。高級感があります。

インドネシアはカカオの生産国としても有名なのですが、そのカカオバターが100%も配合されているのは世界中のチョコレートを見ても珍しいです。カカオを生産している国というのは暑い国が多いので、そのような国ではあまりチョコレートを販売していなかったり食べなかったりするのですが、MONGGOはカカオの生産国インドネシアで作られています。

ジャワとスマトラ産のカカオで作られたカカオバターで作られていますので高級なチョコレートだということが分かります。

インドネシアではランチが100円くらいで食べられるのでチョコレートが1枚200円と言うとかなり高級なのが分かります。日本で言うとチョコレートが1枚1000円くらいと同じ感覚です。インドネシアの現地の方は普段のおやつとしては間違いなく食べないでしょう。観光客のお土産としてや、プレゼントするときの特別なチョコとして利用されています。

観光客がお土産として買いやすいようにジョグジャカルタの雰囲気のデザインになっていて、ボルブドゥールの遺跡が描かれていたり、ワヤンの影絵芝居のデザインチョコもおすすめです。チョコレートのカバーは再生紙を利用していて、環境にも優しく、板紙とアルミ箔でラップされています。自然に近い素材が厳選して選ばれています。

MONGGOのチョコレートには人工の添加物は含まれていませんので、チョコレートのカバーも紙とアルミ箔だけというシンプルさで、樹脂系のフィルムは使用されていません。中のチョコレートにはカカオのマークが描かれていて、とてもお洒落な雰囲気を感じさせてくれるチョコレートです。

MONGGOのチョコレートを口に入れると上品な甘さが広がります。口どけも大変よくて、高級な感じがするチョコレートです。カシューナッツ入りのものやジンジャー味のものは香りも食感もおすすめです。

美味しいチョコレートブランドはどんどん増えていますが、まず迷ったら写真にも使った「Monggo(モンゴ)」が良いでしょう。
値段はなかなかですが味も裏切りません。

バリ人気TOP10

現地受け取り

会社のデスクに常備しておきたいコスメ!リフレッシュしたい時、集中したい時、眠気覚ましに。

¥773
現地受け取り

紫:髪を染めている方に。アルガンオイル(アルガニアスピノサ核油)配合。
染毛で傷んだパサついた髪を紫外線(UV)から髪を守り、髪にうるおいと栄養を与え修復し、枝毛や切れ毛から髪を守ります。

¥1,159
現地受け取り

自宅で簡単スパ体験!
「クリームバス」とはバリ島に古くから伝わる頭皮と髪の美容法です。

¥386
現地受け取り

ピンク:ダメージヘアをしっとりとさらさらにさせ健康で輝く髪に(ホホバオイル入り)

¥1,159
現地受け取り

”オーガニックハーブ農園から生まれた身体に安心のコスメ”

¥348
現地受け取り

無添加コスメで人気のココナ、新たなデザインで新登場!
バージンココナッツオイルの効果でベタつかないのに、もっちりしっとりとした肌へ導きます。

¥541
現地受け取り

無添加コスメで人気のココナ、新たなデザインで新登場!
バージンココナッツオイルの効果でベタつかないのに、もっちりしっとりとした肌へ導きます。

¥541